海外「くるくる回る、まりものダンス!」まりもコケフローティングボール


マリモは球状集合体を作ることで知られている淡水性の緑藻の一種です。昼は湖面に浮上し、夜は沈む。特に阿寒湖に生育するマリモは、美しい球体を作るため北海道の阿寒湖のものは日本の特別天然記念物に指定されています。

マリモは球状の球状体を構成する細い繊維(糸状体と呼ぶ)がマリモの個体としての単位で、よく目にする球状の「マリモ」は、生物学的にはマリモの“集合体”だそうです。見た目は柔らかそうであるが実際には硬い藻であり、手で触れるとチクチクとした感触があります。

そんな「まりもコケフローティングボール」の様子をみてみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=sZbBIRZHJeU


世界の反応

  • すごい。

  • マリモのダンスだw

  • 魚の水泳を見ているよりも面白いね!

  • 柔らかそう。

  • 買ってきたけど何をすればいいか分からない。

  • 超かわいい。

  • 何これ超クール!

  • 浮いてるのを見るのは面白い。

  • 欲しい!

  • 大きい緑色の団子みたい。

  • 素敵なボール!

  • かわいいボールだね。

  • 綺麗なマリモだね。

  • 2年前に買ったけどバラバラになったよ。

  • 欲しい。

  • 植物なの動物なの?

  • 藻類の一種だよ。

  • とてもかわいいです。

こんなに大きく成長したまりもが、あんなに上下に動くなんて驚きでした。とても大切に育てられているのですね、かわいいです。

アドセンス広告

人気ブログランキングへ
忍者画像RSS(海外の反応アンテナ)

アドセンス広告




忍者画像RSS(ねらーアンテナ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする