海外「長年の疑問!救急車のサイレンで犬が鳴く」ゴールデンレトリバーの共鳴とは?



犬を飼ったことある人なら知っている人もいると思いますが、救急車の音を聞くと犬が「ワオーン」「アオーン」と遠吠えをはじめます。救急車のサイレンの音が、犬の遠吠えの響きに近く、古くはオオカミの習性だからだそうですが、犬もコミュニケーションをとろうとして鳴いているのだそうです。

犬によっては遠吠えをしない犬もいたり、また反応する音もそれぞれ違いますので一概には言えませんが、オオカミの血を色濃く残した犬の習性のようです。

そんな救急車のサイレンの音に遠吠えをする犬「ゴールデンレトリバーの共鳴」の様子をみてみましょう。

  • 綺麗な犬だね。

  • 二日酔いで見るもんじゃないね。

  • 開いて後悔した。

  • ループさせて目覚まし音にしよ。

  • すごくかわいい。

  • すごく長い間笑いが止まらなかったw

  • うちのゴールデンレトリバーも遊びたい時にまったく同じことをする。

  • 私の犬もやるよ。

  • 毛がすごくフワフワに見える。

  • 犬はサイレンから出る高周波に苦しんでるんだよ。
    人間は2万ヘルツまでしか聞こえないけど犬は2万5000ヘルツとかだから。明らかに遠吠えだよ。

  • 犬は何でサイレンを聞くと鳴くの?

  • 犬にはサイレンがハイピッチのはぐれた子犬の声に聞こえる。

オオカミの習性とか知ると、すごいことのように思いました。犬にもまだはっきりとわかってないことがあるようで、個体差もあるようですし、調べてみると面白いかもしれませんね。

スポンサードリンク

人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする