海外「みるみる伸び~る!」天才的と評された、グミつれたが凄い!

スポンサーリンク

グミつれたは、知育菓子のひとつで、ブドウ味とソーダ味の2種類あります。本来ならひとつずつ作るところを、動画では2種類を一度に味わうという贅沢な作り方をしています。

またグミのもとを入れたシーンがとんでもなく凄いことになっています。

そんな「グミつれた」の様子を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=r5p67uOukF4&nohtml5=False


世界の反応

  • 長い舌のように見えるね。

  • 液体から上げたものを戻すと溶けるの?

  • 科学的にどうなっているのかと思うよ。

  • おいとめいに買ってあげたいんだけど、グミつれたってどんな味するの?

  • グミを長く作りたいのなら、かき混ぜたほうがいいよ。

  • すごい!

  • 作ってみたいよ~。

  • ピンクとブルーを半分ずつ混ぜるべきだね。

  • ベーコンのキャンディーバージョンだよ。

  • これを作った人は天才だね!

  • 日本は天才!

  • 食べ物というよりも学校の科学か物理の実験のように見えるよ。

  • アメリカでこれを人前でやれば、たくさんのお金を入れてくれるだろうね。

  • ものすごく変わったお菓子だね。

  • マジックのようだ!

  • 何がおきたんだ?すげー!

  • これを見ていると、
    どうしてあの材料が食べれるようなものになるのかと思うんだけどね。

  • この動画を見ている間、よだれが垂れてきたよ。

  • 緑の液体にコーンスターチが入っているに違いないわ。

  • だから固体のようなものになるのね。

  • どのように作用しているのかが知りたいわ!

  • どうしてアメリカにないの?

  • ほしいよ。

どんどん伸びていく姿が心地いくらいにおもしろかった!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース