海外「ガラスだから繊細で美しい」ガラスペンに関心の声

スポンサーリンク

ガラスペンは、つけペンのひとつでガラス製のペンのことです。
1902年に日本の風鈴職人である佐々木定次郎によって考案されました。

ペン軸からペン先まで全てガラスで出来た、一体型のガラスペンが(特に「ひねりガラスペン」と呼ばれる)は見た目が美しく、工芸品としても評価されています。
またペン先をインクに浸すだけで使え、はがき一枚分くらいなら連続して書けることや、金属ペンとは異なり、あらゆる方向にペン先が走り、墨汁が利用できる等の利点があります。

そんなガラスペンを世界の方はどう思っているのでしょうか。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=AfUTD6o-T9w

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=cFTYMbRC7ng


世界の反応

  • うわー!綺麗なペンだね。

  • 私も1つ欲しいよ。

  • 落としたら割れそう。

  • 完全にガラス製のガラスペンだ!

  • ガラスでできているから先端はとても壊れやすいんだね!

  • このペンで書くことはとても楽しいよ。

  • クールなペンだね!

  • ガラスペンは日本で考案されたものだよ。

  • ジャパンリスペクト!

  • いいデザインですね。

  • 全部いい色ですね!

  • カッコイイですね!

  • 美しいですなー。

  • ガラスペン美しいですね!

  • このペンは良いね。

  • ガラスペンめっちゃかっこいいけどめっちゃ壊れやすそうw

  • 書き心地が良さそうだね。

  • 意外と綺麗な色してるんでびっくりしたよぉ。

  • ペンが綺麗だね!一本手に入れたい。

  • うぽつーーーー俺も買おうかな!

  • ガラスペン、うらやましいです…!

ガラスペンは自分の力で、すーっとインクを吸い上げて、さらさらと書ける!
私もガラスの美しさに心奪われました。
大切なシーンにガラスペンを使えば、いつもと一味違う自分を表現できそうですね。

割れやすいと心配されるならペン先を交換してくれる、ガラスペン工房もあるようです。
見るだけではなく、実用性も備えたペンですから、買われる方はぜひ使ってみてほしいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース