海外「キャラメル・クリーム・バナナで作ったあま~い!」バノフィー・パイ作り


バノフィー・パイの「バノフィー」は、バナナとトフィーを組み合わせた言葉で、「トフィー」とは、バター、小麦粉に砂糖、糖蜜を加熱して作るお菓子のことで、表面がツヤツヤになるまで加熱すると出来るようです。
バノフィー・パイは、イギリスのお菓子で、型に練り込んだパイ生地か、砕いたビスケットを土台に敷き、バナナ、クリーム、コンデンスミルクで作るトフィーを使ったお菓子です。
その上に、チョコレートソース、コーヒーソースをかけたり、両方使ったりします。レシピによっては、チョコレートをそのまま削ってのせることもあるようだが、動画ではキャラメルソースを使っています。
そんな「バノフィー・パイ」の様子を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=MqH5K_Si4Z0


世界の反応

  • 出来上がったキャラメルをパンにつけて食べたい。
  • バノフィパイって実際に作る人少なそう。2時間以上火にかけるってなかなかできない。
  • あつっ…あっちっちっちちちち。
  • 高カロリーだけど食べたい。
  • 缶が爆発するかと思った。
  • 想像以上の美味しさ納得。
  • 途中のバナナのパズルも面白そう。手間がかかるかもしれないけど、その分絶対おいしいだろうなぁ!
  • とっても美味しそう。味を想像するだけでヨダレが。
  • 私に刺激を与えてくれてありがとう。
  • 美味しそう。
  • なにこの罪深い食べもの。
  • コンデンスミルクを煮るのだけ頑張れば美味しいパイにありつけるのか!
アドセンス広告

人気ブログランキングへ
忍者画像RSS(海外の反応アンテナ)

アドセンス広告




忍者画像RSS(ねらーアンテナ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする