海外「白玉と黒ごまスイーツ」ハロウィンおばけが入った真っ黒スープの作り方



おばけが入った真っ黒スープは、とぼけた顔の白玉おばけを甘い黒ごまスープに浮かべたハロウィン用のレシピです。黒ごまスープは濃厚なので、お化けが顔を出すように少量のスープを加えるとお化けがかわいく顔を出すように仕上げています。
白玉おばけは、白玉粉、絹ごし豆腐を使い、沸騰したお湯でゆでてから氷水で冷やします。ひっつかないよう、オーブンシートなどの上に並べ、黒の食用色素を少量の水で溶き、竹串などで顔を自由に描いていきます。
黒いスープは、ごまペースト、ハチミツ、砂糖を鍋に入れ、お湯、牛乳を少しずつ入れ混ぜていきます。火にかけ、沸騰してきたら、片栗粉を加え少しとろみがつけば完成です。
そんな「ハロウィンおばけが入った真っ黒スープ」の様子を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=WYMxHFrWOOw


世界の反応

  • 舌がピッて出てるおばけかわいいな。
  • 黒いスープ初めて見た。
  • 幽霊の生地は何からできているのかな。
  • あなたが作る食べ物はいつもかわいく見えるね。
  • なんてかわいい考えなんだ!
  • とっても可愛い❤
  • あの黒いものは何だろう?
  • 蜂蜜の代わりに砂糖を使うけど、ゴマの風味を損なうからね。
  • かわいい幽霊スープ。
  • 最初に出てきたの白玉粉か…園芸か水槽用の砂利かと思った。
  • なんと楽しいハロウィンのごちそうでしょう!
  • 黒ごまでスープ作ったのか。
  • おばけさんかわいいですね。
  • あなたのビデオがとても好きです。
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする