海外「見た目が変わってる!」ふきのとうとこごみのパスタ



ふきのとう(蕗の薹)春になると「蕗の根元」から生える花茎(かけい、花をつける茎)のことをいいます。またこごみは山菜で、特に若い芽の山菜をそう呼びます。

作り方は、ペペロンチーノですが、山菜は味が普通の野菜と違って、「ほろ苦く」子どもより、大人が好きな食材です。定番は山菜の天ぷらですが、洋風にアレンジもぜひ食べてみたいですね。

そんな「ふきのとうとこごみのパスタ」に世界からもおもしろいなどのコメントが寄せられていました。

rapture_20160922225433

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=laH9s4KsNK0


世界の反応

  • すごいです!

  • それは良いです!

  • パンチェッタ?

  • 野菜が興味深い!

  • この野菜はとても奇妙だ。

  • 美味しいそう、上手ですね!

  • クールなビデオ。

  • 本当においしいですね!
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    まあアクセントとして山菜を使ったもの、
    菜の花とかもけっこう使うよね

  2. 匿名 より:

    結局、具材が変わっただけで基本的にはペペロンチーノだよね。

  3. 匿名 より:

    仕上げにバターと醤油を入れたくなるね

    • 匿名 より:

      ペペロンチーノがベースなので、醤油は問題ないけど
      バターは折角のベースを壊すので入れない方が良いと思う…