海外「ハロウィンでおもてなし!」丸ごとかぼちゃデザート

スポンサーリンク

ハロウィンの飾りに、日本でも定着している「ジャック・オー・ランタン」。現地では、黄色やオレンジの色をしたカボチャを使ってこれを加工し、ランタンとして、ろうそくを入れて使われるようです。

カボチャの種類は、たくさんあるのですが、ハロウィンで使用されるのは、「日本カボチャ」「西洋カボチャ」「ペポカボチャ」の3種類がいいのではないでしょうか。なぜって、日本の家庭では大きすぎて扱いが難しいからです。

黄色・オレンジのイメージのカボチャは、「ペポカボチャ」。小さくて扱いやすいですが、観賞用で食べられ使用後ません。その点食べられるのは「プッチーニ」。大きさはほぼ同じぐらいです。

また小さめの皮が緑の「日本カボチャ」も再利用する意味ではいいかもしれませね。

そんな「丸ごとかぼちゃデザート」のレシピに世界からもコメントが寄せられていました。

rapture_20160928211446

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=-5RuJ3HLLb0


世界の反応

  • すごい! 美味しそうです。

  • ハロウィンパーティー開きたい!

  • 大好きです!

  • ハロウィン好き!

  • とても美しいです!

  • あっ……同じ包丁だっ!!

  • 私は、かぼちゃが大好き!

  • とても簡単そうだね。

  • ハロウィンの時に試してみるよ。

  • 最後が面白い!

  • ラブリー。

  • 怖えぇっw

  • あなたのビデオが大好き!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース