海外「半世紀以上愛されたオートバイ」スーパーカブは世界で最も優れたバイクだった!

スポンサーリンク

スーパーカブは、1958年(昭和33年)の誕生から、機能向上を図りながら、一貫したデザインで人目みただけでホンダの商品と認識されるよう努力しました。そして世界生産累計台数は8,700台以上、160か国以上で販売され、世界で最も多く生産された二輪自動車です。

また50年以上にわたって世界各地で販売されているホンダのオートバイ「スーパーカブ」は、立体的な形状を商標とする「立体商標」に、2014年に乗り物として初めて登録されました。

そんな「スーパーカブ」の動画を紹介します。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ka1fqEcYO_U


世界の反応

  • ベトナム人だけど自分もこのバイク持ってるよ!

  • このバイクって燃料1ガロン(3.8L)で220マイルも走るってマジ!?

  • 凄過ぎだろ!

  • 俺もHONDA C70に乗ってるぜ。このバイクのことは本当に愛してるんだ!

  • ホンダは間違いなく壊れないバイクの作り方を知ってる!

  • スーパーカブ50に乗ってるけど、このバイクはずっとオイル交換とスパークプラグ交換以外はほとんどメンテナンスをしてなかった。

  • 皆、このバイクを一家に1台は持っとくべきだと思うね。

  • 私もホンダのカブを持ってるよ。

  • なんか動画見てたらスーパーカブ欲しくなって来ちゃったわ。

  • 俺も欲しくなったよ(笑)

  • このホンダのスーパーカブは世界で最も優れたバイクだと思ってる。

  • このスーパーカブはアジアでもまだ生産されてて、東南アジアじゃ大人気なんだよ。

  • このバイクは非常に経済的であり、非常に頑丈なバイクなんだ。

  • このバイクはいつだってその抜群の性能を維持し続けてくれるんだ。

  • やっぱり日本の技術力は1番だね。

  • 私もホンダのカブを愛してるよ。

  • スーパーカブはホンダが誇る最高のバイクだよね。

ホンダのバイクは、新聞配達や海外では荷物の移動に欠かせない存在。バイクといえば、ホンダというくらいだが、ここまで愛されているとは。

丈夫でメンテナンスがかからないとは、なんて経済的なのだろうか。デザインが無骨すぎてその魅力に今まで気づけていなかったので驚いた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース