世界「フレンチと日本の融合」ハヤシライスおいしそうと絶賛!

スポンサーリンク

ハラシライスは、薄切り肉とタマネギをバターで炒め、赤ワインとデミグラソースで似たものを白米の上にかけた料理で、海外の料理をもとに日本で変化した洋食料理です。

ハッシュドビーフからハッシライス、ハイシライスから「ハヤシライス」となった説や、はやしさんが作ったなど諸説あり、「ハヤシライス」の名前の由来は定かではないようです。

ハヤシライスの材料には肉は、牛肉か豚肉を使い、豚肉を使った場合は「ポークハヤシ」と呼ばれることもある。マッシュルームやしめじ、エリンギを入れたり、薄くスライスしたシイタケやニンジンを入れることもあります。またご飯の上にプレーンオムレツを乗せた「オムハヤシ」もあります。

日本人に洋食と親しまれている、「ハヤシライス」に
世界から作ってみたいなどの反応が寄せられていました。

rapture_20160117225036

  • なんてことだ…もう晩御飯食べ終わって深夜なのに…はぁ。おいしそうだね!

  • おいしそうだね!

  • すごいスパイシーな香りなんだろうなと想像したよ。

  • 自分の大好物だよ!

  • 今日早速作ったけどとても美味しかった!

  • うーん・・・おいしそう!私も日本のお店からルーを買うよ・・試すのが待ちきれない!

  • 数週間前にこのレシピにチャレンジしてみたけど、
    本当に美味しかった!

  • 絶対コレは美味しいに違いない!

  • 自分もこのキュートなライスの山を作ることが出来たよ!また作りたいな!

  • 日本の野菜ってとても綺麗な見た目だよね。

  • 家族もみんな好きだって言ってくれたしね!

  • すごく美味しそうだなぁ!

  • 最初見たときカレーライスみたいだなと思っちゃった、
    らきすたでこなたが食べていたものに似てるね。

  • フレンチニーズフードだね!

  • フランスと日本の味とテクニックは素晴らしい組み合わせだよ。

  • ブッフ ブルギニヨンみたいだね。

  • でもやっぱり日本らしさもある。興味深いね!

  • 赤ワインは牛肉を柔らかくして濃厚な味がするの。

  • だから他のものに代用するのはオススメしないなぁ…。

  • お酒とか白ワインとかトマトジュースを使う人もいるよ。

  • 赤ワインの代わりになる材料ってあるかな?

  • こういうものもあるんだね!とても美味しそうだ!

  • 日本語の林ってフォレストって意味もあるから、”林ライス”ってことかと思った。

  • 日本のケチャップとアメリカのケチャップって違うのかな?アメリカのケチャップよりトマトソースっぽい感じにみえるけど。

  • 作ってみたけど美味しかった!

  • 私も食べてみたいなぁ!

  • ちょっと待って!日本の牛肉って高いって聞いたけど違ったの?

  • ニンジンを入れずにマッシュルームを入れていいかな?

  • 俺はカレーが好きだからヨダレが止まらないよ!

  • 早速今夜作ってみたんだけどとても上手くできたし美味しかったよ!

「日本からルーを」と言ってくれている方もいて、それだけ日本の味を再現したいということでしょうか、あの味はどうやったらできるのか試してみた方がたくさんおられるようです。

確かにワインを使うとワンランクアップした料理にもなりますが、ケチャップで甘めに作った懐かしい味も私はどちらも好きなので、どちらも作ってみてほしいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース