海外「広島 本場の味を3分で」ピザの自動販売機を実際に使って食べてみた感想


ピザの自動販売機「Pizza SELF(ピザセルフ)」は、広島県の袋町公園のすぐ近くにあります。ピザ自販機は飲料用の自販機と同じぐらいの大きさで、24時間いつでもピザを購入でき、数分でアツアツのピザを食べることが出来きます。
種類はマルゲリータ(980円)と4種のチーズ(1,280円)の二種類で、あつあつ、新鮮でレストランにも負けない味、生地はカラッと仕上がっているため持ち帰りにも適しています。
自販機で出てきたとは思えないほど本格的で、間違いなくおいしいので待つ価値があります。ただ焼き網は外して切った方が切りやすそうですね。
そんな「ピザの自動販売機」の様子を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=6hemWBmjwG8


世界の反応

  • アメリカに同じものがあれば稼げそうだね!
  • 技術的に近代化されているね。
  • 6分間も自販機のピザを見つめているね。
  • アメリカにもこのような自動販売機が必要だよ。
  • 日本は文字通り夢の国だね。
  • 日本のピザの自動販売機→3分で新鮮なピザをゲット。
  • 私の国より進んでいるね。
  • 飲み物は近くで売っているのかな?
  • 私の国にこの種の自動販売機があればいいのに。
  • 日本はアメリカよりもはるかに進歩しているよ。
  • 彼らは地元のピザ店よりもピザを提供していそうだ。
  • 食事中のこの人の音に耐えられないのは私だけ?
  • 機械がピザを床に押し出すと思った。
  • だから日本が大好き!
アドセンス広告

人気ブログランキングへ
忍者画像RSS(海外の反応アンテナ)

アドセンス広告




忍者画像RSS(ねらーアンテナ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする