海外「オタクの聖地の5年前の姿」秋葉原の街並みを観察してみた!

スポンサーリンク

秋葉原は、東京都千代田区にあり、JR秋葉原駅周辺は電器店街として有名です。第二次世界大戦後の闇市から廉売の電器店街に発展し、大小の家庭電器製品・コンピューター関連の店がひしめく町として発展しました。
またゲームソフトの販売店や、アニメグッズのショップなど、いわゆるオタク系の店も多く、海外からも観光客が集まります。

今回はそんな少し懐かしい秋葉原(2011年)の様子を紹介します。

  • オタクにとって夢の国!

  • 成人になったら何日か滞在したいわw

  • 日本ってカオスだよなwww

  • 日本をとても愛しています!

  • お使いのカメラは何ですか?

  • すっごく良い思い出を持ってきてくれたわ!

  • スーパー!!

  • 東京を見たいと思っています。

  • 私はアキバ大好き!

  • すごい!

秋葉原2011年の映像ですが、たった5年ですごく懐かしく感じます。駅前のラジオ会館が、変わってしまいましたが、以前の様子を見ることもできました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース