海外「川崎駅で話題のアニメを再現!」進撃の巨人 プロジェクションマッピング

スポンサーリンク

人気漫画「進撃の巨人」のコミックス13巻の発売を記念し、高層ビル60メートル級の超大型巨人を投影するプロジェクトマッピング「ATTACK THE REAL」が2014年4月10日~12日にラゾーナ川崎プラザで開催されました。

進撃の巨人は巨人を駆逐するべく、立体軌道を駆使して空を舞うエレンやミカサ、リヴァイの姿が魅力で、映像ではその迫力ある姿を再現しています。

そんな「進撃の巨人 プロジェクションマッピング」の様子を見てみましょう。

  • なんか兵長が主人公みたい。

  • 兵長モテモテwww

  • やっぱ進撃の巨人は神アニメだよ!

  • 兵長出てきた時の歓声すごい!!

  • とてもクールです!

  • 素晴らしいです!

  • すごいです!

  • 今度はランドマークタワーに巨人を投影してほしい!!

  • かっこ良すぎる!

  • 驚くばかり!

  • 凄いじゃん!

  • リアルで見たら迫力違うんだろうなー。

映像にしてしまうと、超大型巨人の迫力が半減してしまいますが、動きに迫力があっていいでね。アングルも考えられていて、アニメのような動きでした。
川崎ラゾーナのイベントの中でも人が多く、作品の人気の高さがうかがえました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース