海外「車窓から眺める機械的で美しい街」京浜工業地帯の景色はブレードランナーのようだ

スポンサーリンク

首都高速神奈川6号川崎線・川崎浮島JCTから広がる京浜工業地帯(けいひんこうぎょうちたい)は、東京都大田区・川崎市・横浜市を中心に、東京都・神奈川県・埼玉県に広がる工業地帯で、四大工業地帯のひとつであり、日本有数の工業地帯です。

最初に見えるプラントは日本ブチルの工場で、タイヤチューブを始めとするゴム製品に必要なブチルゴムを製造します。
この周囲には他にも日本合成アルコール、東燃ゼネラル石油など石油・化学系の工場が多数存在しています。

そんな京浜工業地帯の景色を世界の方はどう思っているのでしょうか。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=jY66G8kGTIg


世界の反応

  • 私はこのクールなビデオを見つけたので、満足しています。

  • 壮大なサイバーパンク。

  • 工業地帯でさえ幻想的な空間に見える日本。

  • 日本はブレードランナーのように見えます。

  • 高画質ですね!

  • これは、単に素晴らしいです。

  • 私は日本が大好きです。

  • すばらしい。

  • 仕事柄こういう景色は見慣れているが、深夜に見るとまた一味違うね。

  • なぜ日本ではすべてがとても美しいのですか!

  • ああ…これは私が今まで見た中で最も美しいものの一つです。

  • 素晴らしい!! そしていい意味で何か悲しい。

  • 私の目と耳は非常に満足していますが、私の心は混乱しています。

  • ただすごいです!

  • これは、マトリックスのようだね!

  • 素晴らしい!感心してます。

  • また、ブレードランナーのことを思い出します 。

  • 素晴らしいです!

  • すごい。宇宙のように果てしない、永遠に続く。

  • ブリリアント!

  • うわー、それは素晴らしいです。

  • 非常に感激!ありがとう!

  • 危険な建物の景色が大好き!

  • 壮大な映画のオープニングのようだ。

  • 不気味と同時に美しいです。

  • 見事!これは素晴らしいです、ありがとうございます。

  • ワンダフル!

サイバーパンクという言葉を初めて耳にしましたが
SFの一つで、コンピューターが支配する未来社会を描く物らしいのです。
そういう非現実で、未来的なものが現実に存在する世の中になりましたが、
そういった世界観に共通点が機械的なことなので、似ているのかもしれませんね。

工場地帯の夜景も素晴らしいですが、コメントにもあるように
深夜の何か物悲しい感じも素敵ですね。
今回は高速道路からの動画だったので、興味がある方は出かけてみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース