海外「門にいるのは関羽?」東大寺に行ったら鹿と大仏と大きな公園に感動!

スポンサーリンク

前身は神亀5年(728年)建立の金鐘山寺で、天平13年(741年)に聖武天皇の「国分寺・国分尼寺建立の詔」により大和国国分寺に指定され金光明時というようになります。

天平15年(743年)に「盧舎那大仏造顕の詔」が発せられ、銅製の盧舎那仏が鋳造され、並行して大仏殿など七堂伽藍が作成されてから東大寺と呼ばれるようになり以後、国家鎮護および仏教の道場として栄えました。

平安末期の平重衡の南都焼き討ち、室町末期の三好松永の乱で伽藍の多くを焼失しており、江戸時代に入ってから修復されていきました。

そんな東大寺を世界の方はどう思っているのでしょうか。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ca0_9G5M8Co


世界の反応

  • 素晴らしい建築技術だな。まあ日本なら当然か。

  • 火事にあったものの、地震で壊れたことが無い。
    最近できた日本の世界一高いタワーにもこの技術が応用されてるそうだ。

  • 古い建物は大切にしないとね。

  • 行ってみたいけど勉強が忙しくて日本語を覚える暇がないよ。

  • その気があればいつか必ず行けるさ。

  • 一か月前に行ってきた。

  • アフガニスタンでタリバンに破壊された仏像を知ってるか?バカな奴らだ。

  • ああ。黄金に修復すべきだよ。

  • 3年前に行ったけど仏像と寺の大きさにビビった。
    これでもオリジナルの2/3だって聞いて更にビビった。

  • 寺を守ってる像が中国風の服を着てるのは面白い。
    日本が中国の影響を受けてるのは知ってるけど誰なんだろう。

  • 門にいる仏像を守ってる関羽?

  • 風と雷だったと思うけど名前は覚えてない。

  • 風神と雷神。

  • お寺より鹿の写真をいっぱいとったよ。

  • 2009年に行った時は雪が降ってたな。

  • ここの鹿は宮島のよりイカれてる。

  • イカれてるとは?

  • 攻撃的。

  • 鹿がお辞儀をする。

  • すごく大人しかったけど。たぶん発情期だったんでしょ。

  • 奈良は本当に素晴らしいよ。日本に行ったら必ず見るべきだね。

  • 仏教以外の宗教は要らないよ。

  • 飼い慣らされてるのか人に慣れてるな。普通はこんなに近くには来ないよ。

  • 仏像の鼻の穴は通ってみた?

  • 日本人は修復しないで現状維持するのが好きなの?仏像がほぼ金じゃなくなってるから。

  • 金にするのは宗教的な意味合いがあるから、たぶん何もしない。

  • 門にある2体の像は4億円で修復されたよ。日本には国宝を修復する事業がある。

  • 世界を支配したら、ここに住もう。

  • 世界を支配したら、庭の片隅にこれを置いとくよ。

  • まさか木でこんなに大きなものが作れるとはね。

スカイツリーに構造が使われたのは、一般的には「法隆寺」と言われていますね。
門扉にいる風神・雷神が中国の武人に似ているなんて、考えたことありませんでしたが。

奈良の東大寺は広く散策が大変ですが、大仏さんの鼻の穴を通ると「頭がよくなる」と言われています。
子どもの頃よく通りましたが、大人でも小柄な方はいけるかな…?

「鹿せんべい」持ってると鹿がわんさか来るので、どうぞご注意してくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース