世界「桜を見に行きたい!」日本の花見は桜の木が咲き誇る美しい場所

スポンサーリンク

花見(はなみ)は、桜の花を鑑賞し春の訪れを祝う日本の風習で、日本全国で見ることが出来ます。
桜は春の一時期に一斉に咲き2週間ほどで散るため、日本人の季節感を形成する風物となっているようです。

また花見の席では持参の花見弁当や花見酒を楽しみ文化が、アジアや欧米などにも広がっているようです。

そんな「お花見」を世界の方はどう思っているのでしょうか。

rapture_20160123033301

  • 日本の桜は非常に綺麗だ、素晴しい!

  • これは美しい。

  • これは本当にもの凄いよ!

  • 日本での暮らしが懐かしい。

  • お花見羨ましい…。

  • 桜をみると幸せな気持ちになるよ。

  • 桜は本当に美しくてビックリだよ。

  • 日本が恋しくてたまらないよ。

  • 昨日初めて桜を鑑賞したけど、素晴らしい美しさだった。

  • お花見いいなぁ、スコットランドはまだ真冬だよ。

  • わあ、桜の木々はとても美しい!!

  • とても美しいね。

  • 桜はあまりも綺麗でメチャメチャ感動したよ。

  • すごくかわいい!日本に行ってこの目で見るのが夢なの。

  • 日本と桜って何か意味があるの?

  • 桜は日本では昔から伝統的に人気のあるお花なんだよ。

  • 日本が桜をさらに美しく昇華させた。

  • 桜は日本の伝統的な花だから日本ではとても重宝されてるんだ。

  • ウメのほうが好きだな!よりピンクだもの!

  • ところで桜ってどのくらいの期間咲いてるのかな?
    自分は5月の中旬に日本へ行く予定なんだけど、きっと遅過ぎるよね…。

  • すごい。桜は綺麗だね!

  • 私は4月の21日に東京に行く予定なんだけど、お花見ってその時期でも可能かな?

  • これほど美しい木々をたくさんみると、その下に寝そべって長い昼寝をしたくなるよ。

  • 桜が大好きです。

  • 日本の北の方に行けばまだ見れると思う。

  • 日本はとても美しい。

  • 日本の象徴であり、伝統だからね!

  • 世界中の人が”サクラ”という言葉を知ってるくらいなんだから!

  • 桜の花ってとてもきれい。いつか日本へ行って文化を経験してみたい。

桜は日本人にとって馴染み深いものですが、「なぜ桜を見るのか」深く考えたことはありませんでした。
きれいだから、春を感じられるから、それだけでも十分で、特に日本人は春の訪れを感じる象徴が桜だったようです。

世界の方にもサクラとして知られており、また日本の桜を見に来る方もいるようですね。
そんな桜の花見をたくさんの方と眺め、春の訪れを感じることでとても幸せなのは世界共通のようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース