海外「二種類の食感を楽しむ!蒸し饅頭と揚げ饅頭」蒸しまんじゅうの基本の作り方


蒸し饅頭(むしまんじゅう)は、小麦粉などを練った皮に小豆の餡(あん)を包み、蒸したもので中国の饅頭が変化した和菓子のひとつです。また揚げ饅頭(あげまんじゅう)は、小麦粉などを練った皮に小豆の餡(あん)を包み、揚げたものです。
動画では保存の仕方や、固くなったお饅頭のおいしい食べ方として、揚げ饅頭が紹介されていますよ。どちらの饅頭もおいしそうですね。
そんな「蒸しまんじゅう」の様子を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=BlT0ATpKJC4


世界の反応

  • 見栄えもいいし簡単に作れるのがいいよね。
  • 10年前のミュージックを使っていてなんだか懐かしい気分になったよ。
  • エプロンを着た犬がナレーションと一体的に話しているね。
  • 時間が経っても次のレシピが楽しみ!
  • 食欲をそそる。
  • 小豆まんが大好き!両親がいつもチャイナタウンに行って買ってきてたよ。
  • これらはとても美味しそう!
  • 饅頭蒸した後の笑顔最高です!
  • 蒸しパンを作ろうと思ったことは一度もなかったよ。こんど試してみよう。
  • 小豆が大好きだからとてもおいしそうなレシピだね。
  • ああ、これを作りたかった!
  • まんじゅうが大好きだったけど、簡単に作れるとは知らなかった。
  • うわー、あんこの周りにシェフが生地を包み込んでいるところがとても魅力的。
  • 犬と一緒に料理するのが楽しい。
  • このデザートは簡単で美味しいね。
  • なんて素敵な料理でしょう!
  • 饅頭作ったことないから作ってみようかなぁ。美味しそう!
アドセンス広告

人気ブログランキングへ
忍者画像RSS(海外の反応アンテナ)

アドセンス広告




忍者画像RSS(ねらーアンテナ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする