海外「すごく上品で驚いたよ!」日本が作った、透明LCDテレビが未来的と話題!

スポンサーリンク

世界最大級の家電展示会CESにて、パナソニックが「透明テレビ」を発表しました。

この透明テレビには2つのモードがあり、「透明モード」はすりガラスのように向こう側が透けて見え、「スクリーンモード」でテレビと同じように映像が見え、切り替えられるようになっています。

デザイン性が高く、また手の動きをセンサーが読み取ったりと、世界でも高い評価を得ているようです。

今回はそんな「透明LCDテレビ」の動画を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=gsbxCeJ78As

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=11mRlzE3_hw


世界の反応

  • パナソニックはオフにした時の透明度に満足してないようだけど、
    私は多少曇ってるほうが好き。

  • 遂に登場したか!

  • 本当に透明なの?

  • キッチンのキャビネットにすごく良さそう。

  • 裏にカメラがあるとかじゃないよね?

  • 本当に透明だよ。

  • 画面は意外にも鮮明ではっきりしてる。

  • 壊れても自分で修理するのは無理だな。

  • これは驚くものだよ。

  • この巨大なPC用ディスプレイが欲しい。

  • 近く市販されることを願ってる。

  • CES2016で見たもので一番クールだ。

  • 単純にすごい!!

  • 欲しいなんてもんじゃない。

  • 機械的な時計に透明ディスプレイを搭載したものが未来のスマートウォッチの形だね。

  • これは必要なものだ!

  • オンオフ時のアニメーションが一番よかった。

  • すごく上品に見える。

テレビの設置場所がいらないですし、見るときはテレビ・見ないときはインテリアとして利用できる点がとてもいいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース