海外「日本の近未来都市」未来の職場環境 アーバンファーム

スポンサーリンク

東京都千代田区にあるパソナグループ「アーバンファーム」は自然と共生をコンセプトにさまざまな設備を導入した植物のあふれるビルです。オフィス内の天井や壁には約80もの果樹・野菜が育ち、ベランダ・外壁の植物が咲き、都会に居ながら季節を感じられる施設です。

ここは無料で見学ができ、水田・花畑・植物工場などの野菜作りを見学することが出来ます。またカフェも利用できるので、緑を見ながら落ち着いて休憩もできますね。

今回はそんな「未来の職場環境」の様子を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?time_continue=570&v=qJMZRIRkZWs

  • またまた日本はすごかった。

  • 食堂で実際にフルーツや野菜が使われてるのも本当にクールだね。

  • ここ行って来たよ。

  • これは賢い!

  • これは室内栽培を別次元にしてるね。

  • 本当に驚いた。

  • 気に入った!

  • 室内栽培が大好きなんだよね。

  • 建築を学ぶなら日本に行くべきだろうね。

  • 職場に緑があると効率が上がることは研究が示してる。

  • 日本の地価でどうしてこれが成り立つのか分からない。

  • これが病院とか診療所にあったらいいだろうね。

  • 家でやってみようかな。

  • 特に都市部にある職場には素晴らしいアイデアだ。

  • 新鮮な食事を提供して二酸化炭素まで除去してくれる。

  • なんてクリエイティブなんだ!

  • 最高だね!

  • どうやって受粉してるのか分かる?

  • 日本人は常にスペースの有効利用とイノベーションでインスピレーションを与えてくれる。

  • 職場環境が劇的に改善されるのも分かる。

  • ここで働いてみたい。

  • もっと知りたいな。

  • 家の中でやってみたい。

  • 大阪に住んでるから日本のクールなものを見ると嬉しくなるねぇ。

テレビでも取り上げられていましたが、無機質なオフィスやビルに植物を植えて花で季節の移ろいを感じることが出来ることができるのは素敵だと思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース