海外「映画のワンシーンみたい!」京都・木屋町の生活音を感じてみた

スポンサーリンク

木屋町通(木屋町通り、きやまちどおり)は、京都市の南北の通りの一つで、北は二条通から南は七条通まで、全長約2.8キロメートルの道路です。先斗町の西にあり、高瀬川の東側に沿って中京区・下京区を貫通しています。

また高瀬川の側にサクラが植栽され、歩道を場所により車道側を飛び出させて車の高速走行を押さえるなど、整備がされています。三条通から四条通までの中心に、喫茶店、バー、スナック、料亭などに加え、各国料理レストランなど所狭しと並んでいます。2003年、京都市が地区としての「木屋町」を「木屋町界隈(かいわい)」として「美しいまちづくり重点地区」に指定しました。

そんな「京都・木屋町」の様子を見てみましょう。

  • とても美しいです。

  • 足音いいね。

  • 日本が大好きです。この4月、京都に行ってきました。

  • 美しいです。

  • 素晴らしいですね。

  • 日本の音が好きです。

  • 2014年に京都に行き、京都が大好きになりました。

  • いつも楽しみにしています。

  • グレート映像!

  • 大好きです!

  • 日常を、映画のワンシーンみたいに撮っているところに惹かれます!

綺麗な街並みに、川と木と建物がすごく雰囲気がいい街でした。飲食店やお店も多いエリアなので、観光にもよさそうですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース