海外「建物が動いてるみたい!」大阪城3Dマッピング スーパーイルミネーションに感動!


プロジェクションマッピングは、建物など凹凸があるものに、コンピューターグラフィックスや映像をプロジェクターで投影する表現方法で、3Dプロジェクションマッピングともいいます。
ここ数年、音楽やレーザー光線などと組み合わせてイベントなどで使われることが増え、注目されて、東京ディズニーランドやハウステンボスなどでも上映され、人気を集めているものです。

大阪城でも「スーパーイルミネーション」や「3Dマッピング」が行われていましたので、その様子を紹介します。

  • すげー!!

  • 綺麗ですね!

  • 素晴らしいショーでした。

  • ワンダフル!

  • 実際の建物が動いてるように見える。

  • 素晴らしいアイデア。

  • 最高!

  • 素晴らしいビデオ!

東京駅やディズニーランドのプロジェクトマッピングをテレビなどで見て、感動しましたが、大阪城もお城がまるで動いているように見え、すごいと感じました。

でもちょっと音楽の迫力が足りないような…そこは少し残念です。
来年はもっといいのを作ってくれることを期待してます!

アドセンス広告

人気ブログランキングへ
忍者画像RSS(海外の反応アンテナ)

アドセンス広告




忍者画像RSS(ねらーアンテナ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする