海外「NASAがソニーと協力”PSVR”を利用!」PlayStationVRでのロボット遠隔操作が凄い!

スポンサーリンク

宇宙探索のために、NASAは積極的に「人間型ロボット」を活用。腕や手・指などの人間の柔軟性が組み込まれたロボットをうまく動かすには、マウスやキーボードを使った操作よりも、オペレーターの動きに合わせて機械が直観的に動く方法が良い。

宇宙飛行士がそれらを「ヒューマノイドロボット」の操作トレーニングができるようにNASAとソニーと協力し「PlayStation VR」を利用しています。

PS4で動作するシュミレーションソフトでは、実際に操作上発生するレイテンシ―なども再現。まだまだ改善の余地はあるものの、PSVR技術が意外な分野で活躍が期待できそうだ。

今回はそんな「PlayStationVRでのロボット遠隔操作」の様子を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?time_continue=127&v=mrpHJ5Qya90

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8nxUFA-NIa8


世界の反応

  • NASAの資金調達にもってこいだよ。

  • NASAはOculus(オキュラス)じゃなくPSVRを選んだのか。

  • 宇宙飛行士のための乗り物酔いの訓練に使ってると聞いた。

  • ソニーはまずPS3を空軍のAI用に販売して、宇宙探索にもPSVRで影響を及ぼそうとしてる。

  • またしてもソニーが勝ったか。

  • なんでOculusじゃなくてこれを選んだの?

  • 安いから予算内だったんでしょw

  • ゲームではこれが一番のVRになるよ。

  • 地上のロボット向けにVRが役立つのは分かる。
    でもタイムラグがある宇宙でのVRとして役立つかは疑問だな。

  • 悪いけどマイクロソフトにVRを作る気はないみたい。

「PlayStation VR」がNASAの宇宙飛行士訓練に利用されていたなんて驚きでした。ゲームだけじゃなく、こういった利用方法があることが分かって、新たな可能性があるような気がしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース