海外「舌にのせると味が変わる!」電気味覚を体感してみた

スポンサーリンク

今回紹介するのは、あらゆる食事を「ハッキング」電気を通すことで、過去にはない食の経験をするのだとか。彼女が言うには、エレクトリックスパイスは250年前から存在するのだそうだ。

たとえば、から揚げ。電気をとすことによって、スパイスされる。電気自体に味はないとされるが、スイート・ソルト・ビター・うまみ・サワーを知覚できるらしく、食の味が変化する。なんとも不思議だ。

今回はそんな「電気味覚」の様子を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=95rrDcdctlE

  • これは素晴らしいアイデアだね。

  • このシリーズはお気に入りだよ。

  • 素晴らしい。

  • これこそ未来だ。

  • 変わってるけど素晴らしいアイデアだね。

  • こんな風に日本語が話せるようになりたい。

  • 長時間使用することで味蕾が破壊されて味を感じなくなったりしないのかな?
    サイモンを本当に尊敬する。

  • 今度は音楽が聞けるフォークか!

  • 将来的にテイストクラウド・アプリが登場しても驚かないね。

  • オレンジがソーダみたいになるのには驚いた。

  • 今後どう発展していくのか興味ある。

  • これすごく興味深い!!!

  • 味わってみたいなぁ。

  • 日本語は美しい言語だね!

  • 彼女はエキセントリックだから大好き!

  • 塩分で高血圧にはならないけどね。

  • もっと電気を摂取したい。

  • エレクトリックきゅうりだって。

いろいろな可能性を秘めた、なんとも不思議な世界で、とても興味深い内容でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース