海外「都会の中でも自然を感じる懐かしい風景」多摩川と聖蹟桜ヶ丘を散歩してみた


聖蹟桜ヶ丘(せいせきさくらがおか)は、東京都多摩市にある京王線の駅で、ジブリの耳をすませばの舞台としても知られています。駅周辺には多摩川(たまがわ)が流れ、ビル群の中にも自然を感じることが出来るようです。
ゆるやかな起伏のある地形で、平坦な道は少ないため歩くのは少し大変ですが、さまざまな舞台になっている地域ですので、歩いてみるとおもしろい発見ができそうですね。
そんな「多摩川と聖蹟桜ヶ丘」の様子を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Y8-jyos_keg


世界の反応

  • ビデオを見るために期待を超えてくるよ。
  • 日本の地域の都市部と田舎の境目にはいつも驚かされるよ。自然と人類がうまく溶け合っているように感じられる。
  • とても美しい国だね。新鮮な空気の中で何時間も歩いて素晴らしい風景を眺めたい。
  • 狭い通りと田舎の空気が大好き。
  • 日本の郊外が大好き。理由はわからないけど、おそらく清潔で緑と都会のはっきりとした対比があるからかな。
  • 街の外のさまざまなエリアを訪れた最近のビデオを本当に楽しんでいるよ。日本の自然を見たり聞いたりするのも好き!
  • 植物や木々の緑が大好き。
  • 日本の信号機の音が本当に恋しい。とてもかわいい音だよね。
  • 聖蹟桜ヶ丘、耳をすませばの舞台だったよね。
  • 日本に行きたいけど、今はバーチャルツアーで我慢するしかないね。
  • とても清潔でモダンな街。
  • 美しいね!雰囲気が大好き。
  • 日本は世界で最も好きな3つの国の1つだよ。
アドセンス広告

人気ブログランキングへ
忍者画像RSS(海外の反応アンテナ)

アドセンス広告




忍者画像RSS(ねらーアンテナ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする