海外「日本最古の菊まつり」笠間市 笠間稲荷神社に咲く菊を茨城で見てきた


笠間稲荷神社(かさまいなりじんじゃ)は、茨城県笠間市にある神社で、五穀豊穣、商売繁盛の神として古くから厚く信仰されてきました。初詣の参拝者数では県下1位を誇り、日本三大稲荷としても有名です。
菊まつりは、元は人々の心を和ませ信仰を育むために始めたもので、その後「全国菊花品評会」「菊人形展」が開催されるようになりました。近年は「笠間の菊まつり」として、10月中旬から11月末にかけて開催され、笠間稲荷神社初詣と並び、約80万人の観光客が訪れる一大イベントとしています
そんな「笠間市笠間稲荷神社に咲く菊」の様子を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Oagb4N_Ug0w


世界の反応

  • 日本でしか見られない、美しくて清潔で、調和がとれていてとても礼儀正しい人々が静かに通りを歩いている光景は素晴らしいね。ユニークな調合を見ることができて日本は、他の国のための素晴らしい模範になるよ。
  • 華やかな菊の品ぞろえが凄いね!この素晴らしいビデオを撮影するために、旅行とウォーキングをしてくれてありがとう!
  • 自然の光景は幻想的で美しいよね。美しい花がとても素晴らしい!
  • 豪華な花が信じられないほどディスプレイされているね!とても創造的で芸術的だよ!
  • うわー、とても美しくて明るく活気があるね。
  • 菊の花が綺麗だね。我が家にも菊があるけど、こんなに種類は無いよ。
  • 稲荷神社の説明を読んだよ。稲荷には2種類あり、1つは神社への鳥居がある神道スタイルで、もう1つは仏教タイプ。この稲荷神社がなぜ菊を育てているかというと、神道に沿っているからといって、皇室の神道と皇室が皇室の菊の紋章を使用しているからみたいだよ。
  • 素敵な神社だね。拝殿の前の松の木は特に立派だね!
アドセンス広告

人気ブログランキングへ
忍者画像RSS(海外の反応アンテナ)

アドセンス広告




忍者画像RSS(ねらーアンテナ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. しょうたろう より:

    海外の反応のまとめサイトで地元の紹介は初めて見ました。笠間市民です。菊祭りは見に行ったことはあるのですが、しばらく見てないです。久々に見に行ってきます。

  2. 匿名 より:

    笠間って1回行った事あったな。常磐道から北関東に行く友部ジャンクションでビビった。(そんだけ)