海外「井の頭公園の売店横で買える缶詰とネコグッズ」パンの缶詰 自販機に注目!

井の頭公園(いのかしらこうえん)、七井橋そばの売店に「パンの缶詰」という自動販売機があるのはご存じだろうか。過去には静岡「岡根屋」が作っているパンの缶詰480円が売られていたが、現在は茨城県「アキモトのパン」が一缶550円で売られています。
他にもかなり変わった取り合わせの自販機は、かなり異彩を放っている。蜂の子」2,300円、「いなごの甘露煮」900円、また「ネコのがま口」800円はふわふわしていてとてもかわいい。興味のある方はぜひ覗いて見てください。
そんな「パンの缶詰 自販機」の様子を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Sprg9i_xf5k


世界の反応

  • 缶詰パンが売っているなんて、この街は素晴らしいところだね。
  • お気に入りの自動販売機だよ。
  • スポンジボブを思い出してしまった。
  • 缶詰パンってこの国は素晴らしいね。
  • 最初に聞いたときに信じられなかったよ。
  • イタリアのパネトーネっていう甘いパンに似ているね。
  • 日本には奇妙でクールなものがあるよね。
  • キャラメルはあまり好きじゃないけど、ミルクやチョコレートが売っているのがいいよね。
  • 獣のようにむしゃむしゃ食べてほしかったよ!
  • パンじゃない、ブリオッシュだ!
  • 味は美味しかったのかな?
  • 缶詰ぱん!
  • 缶から出したときはあまり食欲をそそらなかったよ。
  • ミルクフレーバーが欲しい!
  • 缶のデザインがとてもかわいらしいね。
  • 4ドル80セントとか値段が高すぎる!
  • この自動販売機ってどこにあるの?
  • 意外とおいしそうw
  • 人生で一度は味わってみたいね。
  • 日本の面白いテクノロジーが大好き!
  • わあ!これはカッコいいね!
  • 自然災害時に食料を保存するための方法なのかな?
  • あまりおいしそうに見えないね。
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする