海外「北海道産 巨大な水ダコを使ったタコの刺身」生たこの茹で方とぬめりとり

水ダコ(ミズダコ)は、世界最大のタコで体や吸盤が大きいが、その身はやわらかく刺身にも使われる。北海道での水揚げが多いため、東北や北海道では、タコというとミズダコのことを指すことも。蛸壺を使って漁をし、食べるためには少々厄介なぬめりを取りきる必要がある。
動画では、ミズダコの下処理の仕方を丁寧に説明しています。もし生タコを手に入れたら、この方法を参考にしてみてください。またミズダコを湯がいた後は、タコの刺身やカルパッチョとして食べることが出来ますよ。
そんな「たこの茹で方」の様子を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=yKHFxJ4fDLA


世界の反応

  • タコをミートフックにかけてとても満足そうだね!
  • わさびの顔が愛らしいね。
  • タコは火が通るととてもきれいな色になるね。
  • シェフにあえてうれしいよ!
  • わさびがとても多いね。
  • たこを電子レンジで調理する方法も教えてほしいよ。
  • タコはゆでると美しい色になるね。
  • 食べたいです。。蛸大好き。
  • エプロンが大好き。
  • タコが大好きだけど、素手でこすることはしないよ。
  • たこが魅力的な色をしているね。
  • タコを洗うのがすごい。
  • 歯ごたえがありそうだね。
  • タコを熱湯から取り出すときの顔がいいね。
  • とてもかわいいね!
  • 吸盤が気味が悪い。
  • とてもおいしそうだね。
  • たこって過小評価されているシーフードだよね。
  • シェフの腕ぐらい長いね。
  • クリーニングのプロセスが魅力的じゃなかった。
  • 洗濯機に入れたほうが簡単じゃないの?
  • タコの足がとてもおいしそうだね。
  • うわー。タコを食べてみたいよ。
  • とても新鮮そうだね。
  • タコが大好きだけど、内陸に住んでいるから新鮮なタコを探すのが大変なんだよ。
  • 洗うのがとても大変そうだね。
  • ポン酢ソースもいいね!
  • とても大きいタコだね。
  • タコの刺身が大好きだけと値段が高いよね。
  • おいしそうだね~。なかなか自分で茹でる機会がないけど、茹でダコを買うよりも新鮮で味が良さそうだね。
  • 大きなタコをどうやって手に入れたの?
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする