海外「見かけると食べたくなる!」美味しい屋台の食べ物と魅力



たこ焼き、やきそば、お好み焼きは、露店や出店などでよく見かける粉もの料理のひとつで、その中の箸巻きお好み焼きは、食べ歩きいやすいようにお好み焼きを箸を巻いてアレンジしたものです。

オープンな調理台は、匂い、音の臨場感を体感することが出来ます。特に器用に調理器具を使いながら、たくさんの料理を完成する姿は見ていて気持ちがいいです。

そんな「美味しい屋台の食べ物」の様子を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=sWisuBtbypE


世界の反応

  • 夜中に腹が減っているときに見ないように。
  • 日本の屋台は清潔だね。
  • 鉄板の上の焼きそば全部ほしい。美味しそう。
  • 最初の箸で巻いているやつってなんだろ。
  • すべてがうまそうに見えるね。
  • ほぼ小麦粉だね。
  • お好み焼きが素晴らしいね。
  • 日本食は凄いね。
  • 狭いスペースで大量に調理するのは難しそうだね。
  • 最初の料理は初めて見たよ。
  • とてもお腹がすいた。
  • すべてがおいしく新鮮に見えます!
  • 厚切りキャベツと厚切りベーコンのお好み焼きが最高!
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    美味そうだけど食いづらくないの?