海外「日本の精神を感じる場所」霧島神宮・鹿児島は歴史ある朱塗りの神社



鹿児島県霧島市にある霧島神宮は、6世紀に創建された神社で、古事記などに登場する天孫降臨神話のニニギノミコトなどが祭られています。

朱塗りの本殿や装飾からも西の日光と呼ばれ、日本初の新婚旅行で坂本龍馬が訪れたことでも有名です。

そんな「霧島神宮」の様子見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=_Q5pWdLAaLg


世界の反応

  • この境内に暗闇で光るシダがあり、とても幻想的だ。
  • この素敵な散歩 – そしてこの見方 – すごい!
  • この霧島神宮の境内に、金田徳光先生の歌碑があります。
  • 鹿児島ってなんとなく野太い印象?だったけど、こんな素敵な所があるんだね。
  • めっちゃきれい。
  • うわー、素晴らしい映像。
  • 鹿児島は本当にいい場所だね!
  • すごい、私が直接そこにいるような気がします。
  • 本当に日本の日常生活を捉えているね。
  • 見ているだけでもその場所の精神を感じることができるね。
  • 日本はなんて美しくて素晴らしい国なのでしょう。
  • 戸口に象がいるのはなぜだろうか。
  • 仏の誕生を意味する白い象だよ。
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする