海外「2色のキウイで爽やか」キウイフルーツのアスピックを作ってみた



キウイフルーツは、グリーンキウイとサンゴールドキウイの異なる甘味と酸味を使い、キウイの酵素でも固まる、粉寒天を使って作りました。

ジュースと砂糖を入れた液にキウイを入れ、電子レンジで加熱します。キウイを型にいっぱい詰め、ゼリーと一緒に固めると完成です。キウイの断面も楽しめるフルーツ、おいしそうです。

そんな「キウイフルーツのアスピック」の様子見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=bLLc_9MhZVw


世界の反応

  • キウイは水が出るからゼリーは向かないって昔夢色パティシエールでみた記憶。

  • キウイの先の硬いところクルって回せば取れるんだ!すごい!
  • キウイむくのって難しいよね。

  • 酵素恐るべし(笑) ゼラチンじゃ太刀打ちできないんだね。

  • おっきいほう食べるんかいっ!てなったw

  • おいしそうだね。

  • キウイは加熱しないと固まらないんだね。

  • なんで粉寒天だと固まるのかな?

  • 動物性のゼラチンはキウイの酵素に弱くて固まらないんだけど、植物性の寒天は酵素の影響を受けないから固まるんだと思うよ。

  • ゼラチンの成分はタンパク質でキウイが持っている分解酵素で分解されてしまうんだよ。寒天の成分は食物繊維だから固まるんだよ。

  • キウイって手で触るとツルツルするよね。

  • クール!美味しそう!
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする