海外「瀬戸内の自然とウサギに出会う旅」うさぎ島・大久島の散策してみた



大久野島(おくのしま)は、広島県竹原市、瀬戸内海西部に位置する島で、毒ガスの島として旧日本軍の毒ガス施設がそのまま残る。現代はウサギの島として、約900羽が生息している。近年、観光客に知られる島となり、訪れる人が増えている。

また大久野島は海と山を近くに感じる遊歩道があり、島ではゆったりした時間を感じられる。動画では、島の上空からの映像も確認できるが、海と緑の自然が広がりとても美しい島だ。

島ではうさぎを探し、島内をぶらぶらしているが、この日のうさぎは木陰や巣の近くにいるらしく、まばらなうさぎに観光客の方が多く、なかなか姿を見せてくれない。また観光客の中にはうさぎに餌をあげて、その姿を確認している人もいるようだ。

そんな「うさぎ島・大久野島」の様子見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=j6IRjAMeRbo


世界の反応

  • テレビドキュメンタリーや映画のオープニングタイトルに値する壮観なオープニングショットだね。無人機からジンバルへの移行がとてもうまいね。元フィルムカメラマンとして敬意を表すよ。
  • 美しい島だね。すてきな景色!
  • この島は美しく、ウサギは観光客に慣れているね。
  • リラックスして見ることができたよ。
  • 壮大な丘の景色を望む華やかな青い空。ミニ神社や特定のスポットは遺跡ように思えるね。
  • 地球上の天国。
  • うわー、島へ飛んで着陸するところがとてもいいイントロだね!
  • ゴージャスなエリア。
  • さようならウサギの島!
  • 綺麗な。最後の無人機の離陸が大好き。
  • 寝る前に何度も見ているよ。いつもありがとう!
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする