海外「黄色がキレイ!」さつま芋きんつばの容姿に感動!



きんつばは、水でこねた小麦粉を薄くのばして小豆餡(あずきあん)を包み、「刀の鍔(つば)」のように円く平たくし、油をひいた金属板の上で焼いたお菓子です。

江戸の時代に流行し、今は四角く切った餡を、小麦粉を薄く溶いた液につけ、平鍋で焼きます。金鍔焼(きんつばやき)と書き、きんつばはその略です。「銀鍔焼」も存在する。

そんな「さつま芋きんつば」のレシピを見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=UaXspozyH4Q


世界の反応

  • これと似たようなものを作ってみるつもり。かぼちゃ、ココナッツ、米粉、バターなんてどうかな。
  • おいしそうですね!
  • とてもおいしそう、試してみます。サツマイモも好き。
  • ちょうど食べたいと思ってたの。
  • すごくおいそうなデザート。
  • 絶対においしそう!
  • 日本のサツマイモ?それについて学ぶことに興味があるわ。
  • とてもおいしそう。おすすめを作ってみます。
  • 次のレシピも楽しみ。
  • さつま芋のファンではないけど、バターと小豆のポテトで作ってみたいな。
  • ジャガイモは素晴らしい!
  • 何と一緒に食べるといいかな。
  • ドーナツに似ているかも。
  • また日本に行くのを楽しみにしています。
  • 作ってみました。家族が喜んでくれた。
  • 見てるとリラックスできるな。
  • 甘い米粉の代わりになるものはありますか?
  • 今度、挑戦してみますね。
  • 薄力粉でもできるかな。
  • さつま芋がとても綺麗ね。
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする