海外「安さ追求!ほろ酔い気分」超ヘロヘロな軽便鉄道に驚き

スポンサーリンク

軽便鉄道(けいべんてつどう)とは、一般的な鉄道より簡単で便利な規格で、建設された鉄道です。ここでいう「軽便」とは、「手軽で便利」「身軽素早い」などの意味があります。

この列車のは、近くの現場から土を運んでいるようですが、レールはガタガタ、列車のスピードもとてつもなく遅いです。レールを支えるはずの枕木(まくらぎ)。日本では厚みがありますが、ここで使われているのはペラペラの木の板です。

作るお金を削減した列車ですので、走らせることに対しては問題ないようですが、列車事故が起こらないかヒヤヒヤする列車の動きにおどろきました。

そんな「超ヘロヘロな軽便鉄道」に世界からは驚きの声がよせられていました。

rapture_20161018211333

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=BtLfop63x6E


世界の反応

  • トラックで何往復して、運ぶ方が早いんじゃない?

  • まともに走ってないw

  • 技術高けぇw

  • 列車が走行できるところが凄い!

  • 10km/h以下じゃないと脱線するなコレ…。

  • 乗り心地よさそうだね~w

  • 逆にこんな線路でも一応走ってる技術力がすげえよw

  • アトラクション感が半端ないね!

  • 模型でもこの現実を再現するのは難しい。

  • 電車が来ると自動的に下がる自然のサスペンションか~。

  • 軟便鉄道かと思った…。

  • 走っていること自体が奇跡だろ!

  • 廃線かと疑うレベル。

  • よくこれで脱線しないのが不思議…。

  • いろいろおかしいw

  • どうしてこうなった?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース