海外「岩手で100杯に挑戦!」わんこそばを食べ切る姿に腹一杯

スポンサーリンク

わんこそば(椀子蕎麦)は、岩手県の郷土料理として有名です。最近では、外国人観光客がチャレンジする動画もみかけるようになりました。

わんこそばは、給仕人が椀(わん)に盛ったそばを客の椀に次々と投げ入れ、満腹になるまで「お椀にふたをする」まで、客をもてなすのが流儀です。

外国人観光客に最近では、同じ麺でも味の濃い「ラーメン」が人気ですが、蕎麦(そば)は麺の味を感じられる食べ物なので、お腹いっぱいなるまで食べるかは別として、ぜひ食べてみてほしいですね。

そんな「わんこそば」に世界からは、素朴な疑問などがよせられていました。

rapture_20161015142943

引用元:https://www.youtube.com/watch?time_continue=187&v=vd5qE8RhCeM


世界の反応

  • 100杯でいくらかかったの?

  • こんだけ食べればさぞかし満腹だろうね。

  • どんな味だったか教えて~?

  • わんこそばチャレンジしてみたいよ。

  • そばが無性に食べたくなったぜ!

  • すごくおいしそうだね。

  • よくやったね!

  • 今度日本にいったらわんこそばに挑戦してみるよ。

  • 店の名前はなんて言うの?

  • そばって美味いよね~!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース