海外「賑やかな露天に感動!」造幣局桜通り抜けがスゴイ

スポンサーリンク

造幣局(ぞうへいきょく)は、貨幣を製造する機関で、「通り抜けの桜」は大阪にある造幣局で毎年、桜の見られる4月中旬から一週間、一般に公開されるものです。電車からも川沿いに咲く、造幣局の満開の桜を眺めることができますが、その桜並木の下を歩くとまた圧巻です。

夜には、露店が軒を連ね、提灯(ちょうちん)の明かりが尚一層、華やかです。この大阪の桜の通り抜けには、毎年たくさんの人が訪れ、動画からもその様子がうかがえます。

そんな「造幣局桜通り抜け」の様子を見てみましょう。

rapture_20160710025515

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8WidGNe5PgU


世界の反応

  • とても素敵な映像だね。

  • 素晴らしい雰囲気がいいね。

  • 日本の夜の屋外パーティーが最高に好きだよ!!

  • とても多くの人でにぎわっているね。

  • 屋台がたくさんあるね~!

  • 私は日本人の女の子が大好き。

  • アメージング!!!

  • 食べ物がどれもとても美味しそうだね。

  • 興味深いなぁ。動画をありがとう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース