海外「まる餅を再利用!」柿の種風焼きおかきに興味津々

スポンサーリンク

柿の種は、今や不動の人気を誇るお菓子だが、元は、型を誤って踏んでしまい曲がったまま使用し、それが「柿の種」に似ていることから「柿の種」という商品ができたという。

そんな「柿の種風焼きおかき」を作る方法を紹介している動画がアップされていました。用意するのは「丸餅」で関西などでよく売られている商品です。それを「おかき」を作るように、乾燥させ、焼いてしょうゆと砂糖の「タレ」にからめ、2度焼きをすると出来上がり。

丸っこいお餅を使うことで、柿のタネの形を表現しています。かわいい見た目もありますが、薄く、小さくしたことで、食べやすいおかきになっていますね。これは、お餅が余ったらぜひ試してみたいものです。

そんな「柿の種風焼きおかき」の作り方を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=15jbvd_jfrg


世界の反応

  • 乾燥餅使ってるのかな?

  • 米からどうやって餅をつくるのか知りたいんだけど。

  • 餅が無ければネットで買えるんじゃない?

  • これ、めちゃくちゃ美味しそうじゃん。

  • 昔からこれが何か気になってたんだよ。

  • モチってどうやって手に入れればいいんだ…。

  • 美味そうだね!

  • これ最高じゃん!!

  • 柿の種って唐辛子で辛いのかと思っていた!

  • お店で売ってるやつみたいだね。

  • 僕の大好きなお菓子だよ!

  • めっちゃ美味いね!投稿サンクス。

  • 時間がない人向けのレシピもあるかな?

  • インドネシアにはもちがないんだよね…。代わりになるものってあるかな?

  • これ大好きなお菓子だ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース