海外「日本人は変わり者だな!」変わった食べ物を体験

スポンサーリンク

ウナギの蒲焼きは、夏バテや丑の日に食べられる日本の料理です。「タレ」を使って甘辛く仕上げるのが特徴で、知らない外国人が食べておいしくて驚いたという話はよく聞きます。

また「鳥刺」は「馬肉」と違い、取扱店舗が少なく、また流通があったとしても鮮度が命なのでなかなか食べることができません。「鳥刺」は、さっぱりしているので、自分の好みの味をつけて食べます。

「馬刺」「鳥刺」などは、日本でも向き・不向きがあるため、一度食べてたまりリピーターになるか、一度食べてもう食べない方とわかれる食品だと思います。なので、外国の方チャレンジされているなんて、本当にすごいなと思いました。

そんな「変わった食べ物」の様子を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=rJZtefnr1GY


世界の反応

  • 一番変わったものは多分ウニだね。

  • ウナギは美味しそうだよね。

  • ウナギはなかなか美味しくて驚いたよ。

  • ウナギは最高に素晴らしい。

  •  うなぎのゼリー寄せってイギリスの伝統料理なの?

  •  軟骨にハマったよ。

  • この前馬肉のサラミを食べてみたよ。

  • 馬刺しは思うほど変じゃないよ。

  • 馬刺しは食べてみたい。

  • 生肉を食べるなんて頭おかしいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース