海外「想像以上にうまい!」可笑しいウナギの蒲焼作りに挑戦

スポンサーリンク

蒲焼は、長い魚をさばいて、骨をとり、串に刺すなどして、タレをつけて焼いた料理のことです。

この動画では腹開きをし、焼いてタレを付けていることから「関西風」で食べているようですね。「関東風」は背開きで、一度素焼きしたあとに蒸して食べるので、それぞれに違った食感を楽しむことができますよ。

海外の方には「鰻(うなぎ)」の見た目が悪いけど、美味しいと思ってもらえているようです。

そんな「ウナギの蒲焼作り」に挑戦する動画を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=fjOMzdHol3Q


世界の反応

  • ウナギは大好物だよ。

  • アメリカは店が少なくて最悪だ。

  • これはクールだったw

  • ウナギはヌメヌメしてるけど調理すれば旨い!

  • よかった。

  • ありがとう。

  • 耳から血が!

  • 笑った!面白い人だね!

  • イヤホンユーザーはご愁傷さま。

  • こんなに笑えるものは初めて見た。

  • きゃ~!これは食べられないかもw

  • 少なくともウナギの味はよかったんだね!

  • 俺もウナギをずっと怖がってたけど、実際に食べてみたら一番好きな魚になった。

  • ヌルヌルして不思議な感触があるw

  • 寿司を食べに行くたびに注文してるよ。

  • 魚はたくさん捌いてきたけどウナギは経験ない。

  • ウナギは食べられないけど、動き回るのを見てると面白いw

  • ウナギを想像すると避ける人が多いけど、絶対に食べてみるべきだと思う。

  • アメリカで唯一恋しく思う料理だよ。

  • 申し訳ないけど気持ち悪い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース