海外「おもしろくて為になる!」器用でないと難しい!板チョコ作り

スポンサーリンク

「ミニチュア板チョコ」は、ドール用のフェイクフードで、樹脂粘土にアクリル絵の具を混ぜ、型に入れたものを使っています。

また作った板チョコをアルミ箔で包み、パッケージはPCで作成したもので、明治でなく平成です。

今回はそんな「ミニチュア板チョコ」作りを見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=n-lMYpaEhx0


世界の反応

  • いつ見ても面白いね。

  • この時期にチョコ作るって…。

  • 目で見ても楽しいし、耳で聞いても音フェチっぽくて癒されるし最高!

  • 手先が器用だね!

  • このミニチュアシリーズ大好き。

  • とてもかわいいね。

  • どうやって金型を手に入れたの?

  • チョコレートが大好き!

  • 小さいパッケージはどうやって作ってるんだろう?

  • リアルすぎて怖い。

  • こ、こんなの器用な人しか無理だよ!

チョコがアルミ箔で包んだチョコの凸凹感がいいですね。また食べかけの板チョコのアルミ箔のめくれ方が、本物ぽくって好きでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース