海外「こういうものだと思って先に進もう!」不思議な模型、変身立体とは?

スポンサーリンク

海外サイトが発表した「Best Illusion of The Year Contest 2015」にて、2位に選ばれた日本の錯視イリュージョンが話題になっていました。

車とアーチ状のガレージの模型、その奥に鏡があらわれると、鏡に写るガレージの屋根はM字型に。どういうことかというと、実際の屋根はとてもいびつな形をしているのです。

この不思議な物体は、錯視の研究で世界的に有名な明治大学の杉原教授が、長年温めていたアイディアを元に作り出したオリジナル作品。

ではその「不思議な模型」の様子を見てみましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=KtA6u1HIqbg


世界の反応

  • 日本の教授が作ったらしいね。

  • これは凄過ぎる!

  • すごい迫力。

  • 未だに分からないんだけど。

  • 素晴らしいです。

  • これを理解しようとトイレで大声を出したら妻に怒鳴られた。

  • もう何が現実だか分からなくなった。

  • フォルクスワーゲンはこうやって誤魔化してたのね。

  • これはいったい何の魔術?

  • 俺には見えるけどね。

  • 考えると頭が痛くなってくる。

  • もはやこれを理解することすら諦めた。

  • このクルマのイリュージョンは信じることもできない。

  • こういうものだと思って先に進もう。

  • 目の錯覚だ。

  • 実際にはおもちゃのクルマだね。

考えれば考えるほど深みにハマって、種あかしをしてもらっているのになんだか、すっきりしない感じです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人気ブログランキングへ
世界の反応 新着ニュース